• HOME
  • 後見法人設立運営支援

後見法人設立運営支援

JLSAでは、各地域の社会福祉協議会様や市民後見人の方々が集まって組織する後見法人の設立運営支援を行い、法人後見受任までサポートします。

後見法人設立運営支援

新規に後見法人の設立を目指す、既存の後見法人をより発展させたい皆様へ

有志が集まって後見法人を設立、
しかし、本当に地域から必要とされる存在として機能するだろうか?

こんなお悩みはありませんか?


 JLSAの理事・顧問は、成年後見制度に10年関わっている専門家集団です。JLSAでは、成年後見制度の知識を有する方々が集まって作られる後見法人の設立から、永続団体として機能するための運営支援を行っております。合わせて、既に活躍している法人後見業務で活躍しているNPO等の団体様がより一層活躍して頂くための支援も実施しております。遠慮なくご相談ください。

市民が地域を支える「後見法人」設立・運営支援
後見法人設立・運営支援
 JLSAでは、地域住民の暮らしを守るために、成年後見制度の知識を有する市民の方々が集まり、法人後見を受任できるNPO等の後見法人の設立・運営支援を行っております。
設立及び運営支援の例)
・法人後見が受任できる後見法人をどのように作ればいいのか?
・どのような規程を作ればいいのか?
・自治体及び社会福祉協議会様を含め、どのように広報活動を行えば良いのか?
・受任前後の活動をどのように行えばいいのか? など
<法人後見の設立時の打ち合せ風景>

【信頼と実績】JLSAでは、法人後見に関する書籍を刊行しております
JLSA著 「成年後見制度のソリューション 法人後見のてびき」(日本加除出版社)  JLSAに所属するメンバーは、成年後見制度に関する活動を10年以上にわたって行っており、出版業界で著名な出版社(きんざい、日本加除出版)から依頼を受け、現場で得た知見をもとに書籍を出版しております。「法人後見のてびき」は、弁護士をはじめとする士業の皆様や全国各地の社協様、NPO等の市民後見団体の方など、色々な方にご購読頂くともに、たくさんの質問をお寄せ頂いております。
これから後見法人の設立する方や、既存の法人を更に活性化したい方は、一度手に取って見て頂けたらと思います。

法人後見受任に向けた後見法人設立・運営支援をご利用頂くまでの流れ

 JLSAでは、法人後見受任に向けた後見法人の設立・運営の支援を行っております。お問い合わせを頂いてからの流れと、実際に設立又は運営支援に関する流れを下記に記載しました。遠慮なくご相談ください。